ブログトップ

benisijimiのカメラ散歩

fujikennko.exblog.jp

気ままに散歩しながらの撮影日記

ユキワリイチゲ(雪割一華)に逢いたくて

 
 7日の土曜日に休みが取れたので、ユキワリイチゲを探して、三重県津市の三多気を訪れました。
ここは、桜で有名な名所でもあり、初めての土地なので、桜の時期のロケハンも兼ねています。

国道から少し折れたところに、大きな無料駐車場が完備されており、シーズン時の賑わいが目に浮ぶようです。
この日は、桜にはまだまだと言うこともあって、時折1台2台と来られる以外は、我が愛車がポツンと1台と言う状態でした。

 
b0147449_18333113.jpg



 ユキワリイチ(雪割一華)とは、セツブンソウと同じく早春の一時期だけ地上で花を咲かし、あとは地中にある「スプリング・エフェメラル(春の妖精・春先のはかなき命)」の一種で、絶滅危惧種らしいです。
一度ネットで写真を見てから、実際に自生地で見てみたいという気持ちに駆られて、今回の三多気行きとなりました。

この花は、お天気が良い日の、お昼頃からが見頃だと聞いていたので、いつもの朝駆けすることも無く(ちょっと残念!)家で朝食を済ましてからの出発となりました。
ゆっくりのつもりが、気持ちが焦ってしまい、現地到着は9時半頃で、ボツボツと真福院への坂道を登りながら花を探すことに・・・。
しばらく登ると、一輪二輪とユキワリイチゲらしき花が・・・でも、閉じたまま咲いていません。
やっぱり、早すぎた!
それから時間の長いこと、近くの茶畑をうろついたり、桜が咲いた時の構図を練ってみたり、早弁してちょこっとお昼寝したり・・・。
午後の2時ごろになって、やっと少しづつ花が咲いてくれました。

 
b0147449_1922638.jpg


 
b0147449_1924150.jpg


 
b0147449_1933355.jpg


 地上10~15,6センチの高さに花を付けます。
咲かないで、閉じている時は淡い茶褐色で、よく見ないとそれと気づかないくらい。
花が咲くと、額片の淡いブルーと、しべの黄色がすごく綺麗でした。
この日はお天気は良かったのですが、風が強く少し寒かったので、花の咲きはもうひとつでした。
また来年に、お天気の良いあったかい日に、再度リベンジしたいですね。
ユキワリイチゲ君、それまで待っててください。

 
b0147449_19113174.jpg


 
b0147449_1917296.jpg

[PR]
by benisijimi-50 | 2009-03-09 19:21 | カメラ散歩 | Comments(14)
Commented by happykota at 2009-03-09 20:19 x
こんばんわ

相反する表現かなとも思うんですが、咲き始めの
横からの写真は清楚な感じですが。
正面からは意外と存在感のある花ですね。
これまで知らなかった花なんですが、もともとの
在来種なんでしょうか。
Commented by benisijimi-50 at 2009-03-09 21:16
☆happykotaさん、こんばんわ。
あんまり詳しくありませんが、日本に自生する在来種の様です。
アネモネの仲間らしくて、花が咲くと、咲く前と同じ植物とは思えない位の華やかさです。
ギュッと閉じている時は、見過ごしてしまいそうな地味な感じの花です。
Commented by biwahama at 2009-03-09 21:39
ユキワリイチゲ 初めて聴きました(^^)
咲く前の花は地味で 咲き出すと艶やかに。
happykotaさんもおっしゃっていますが 横から見ると静かな花のように見えますが
正面からの額片の淡いブルー この色合いがとても素敵です。
アネモネの一種ですか。beniさん花に詳しいですね^^
Commented by はなちゃん at 2009-03-09 22:46 x
こんばんは~見せていただきにきました。
9時半からとは・・・かなり、時間が長く感じられましたね。だいぶ歩かれたのでしょうね。あのあたりをじっくりと見て回りたいくらいいい環境でしたね。
benisijimiさんの花選び、反省させられました。パソコンで見ると傷んだものが多くってがっくりきました。もっとよく見なくては・・・
最高にいい雰囲気で捉えられるのも見せていただき 感謝です。
Commented by benisijimi-50 at 2009-03-10 06:07
☆biwahamaさん、おはようございます。
私は全然花には詳しくないですよ~。
ただの受け売りです、すいません。
今までは、蝶やカマキリなど何か昆虫がいないと、花の写真は撮らなかったのですが、最近山野草の美しさにはまってます。
啓蟄も過ぎて、これからはいよいよ生き物シーズン間近ってところですね。
Commented by benisijimi-50 at 2009-03-10 06:13
☆はなちゃん、おはようございます。
今回は、かなり自重してゆっくりと出かけた方です。
いつもは、家を真っ暗なうちに出掛け、現地に到着すると、花はまだ霜の中です(笑)
花だけで撮ることがあまり無かったので、ただバシバシ写しているだけです。ほとんどが、証拠写真です。
このユキワリイチゲも、あと何年か何回か通ったら、ちょっとはマシな物が撮れるかな~。
Commented by ぐ~ at 2009-03-10 08:31 x
ユキワリイイチゲ、私も写真でしか拝見したことないです。
絶滅危惧種なんですね~。名前もはかなげです。
これぐらいの開き加減が、いいですよ~。
beniさんの雰囲気の様に優しく撮れてます~。
Commented by benisijimi-50 at 2009-03-10 19:02
☆ぐ~さん、こんばんは。
ありがとうございます。喜んでいいのかな~?

そうですね!これくらいの咲き加減が、かえって良いかもです。
額片が反り返るほど咲いてしまうと、微妙なブルーの色合いが消えてしまいそうです。
Commented by 趣味人 at 2009-03-11 06:55 x
草木には(草木だけか?)全く疎い趣味人ですので、〝ユキワリイチゲ〟なる名を聞くのも初めてなら、花を見るのは尚更のこと^^;
(カタカナで書くより漢字で書く方が趣がある名ですネ)
私は花だけ見ていると、どことなく睡蓮の花と重ねてしまいましたけど、薄紫の綺麗なグラデーションの花なんですねぇー(^-^)
しかし、驚きはですねぇー、
「いつ頃、何処に、どの花が咲いている」というbeniさんの情報量の凄さに感心してしまいます(^^)/
Commented by namazu_5757 at 2009-03-11 08:57
おはようございます。
三多気に来られてたんですね!市町村合併で今では津市となりましたが、
「市役所まで何時間かかんねん?」という感じです。
ユキワリイチゲも自生しているのですね!
以前ジメ探さんにお会いして、このあたりの自然の素晴らしさを、
教えてもらいました。たぶん辺鄙な土地故自然が生き続けているのでしょうね。大切にしたいものです。ジメさんご夫妻のお話は奥深くて楽しいですよ。ブログの写真展にも参加して頂いてお会いできれば良いのになぁと思っています。
そうそう、きのう封書届きました。早々にありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。お力貸してください。
Commented by benisijimi-50 at 2009-03-11 20:00
☆趣味人さん、こんばんは。
私も花には、疎いほうでした。(今でもそうですが・・・)
それでも、いつもいつも昆虫や生き物に頼るのでは無くて、その花自身の美しさを表現できれば、と一念発起って言えば格好いいですが、実は下手の何とかも数打ちゃってところです。
いや~やっぱり、難しいですね!
Commented by benisijimi-50 at 2009-03-11 20:20
☆namazuさん、こんばんは。
こちらこそ、今年もお世話になります。
今から楽しみにしていま~す。

私は見せて頂いてるだけですが、ジメさんの撮られる花々のお写真は、ほんとに素晴らしいですね。
いつかは私もと、只今修行中です。
でも、感性の修行はできないし・・・ちょっとでも近づけるかな~?
Commented by 沙良 at 2009-03-26 23:37 x
こんばんは~
はじめましてm(__)m 奈良市在住です。
ユキワリイチゲの花一度見てみたいと思って近くにないかとNET検索しています。
今週末でも咲いているでしょうか?
三多気なら比較的近いので私でも行けそうです。
ありがとうございました。


Commented by benisijimi-50 at 2009-03-27 05:35
☆沙良さん、おはようございます。
ようこそ、お訪ね下さいました。
ユキワリイチゲ、何とも不思議な可愛い野草ですね。
この時実際に見て、ますます好きになりました。

 ~今週末でも咲いているかな~?
今年はどの花も開花が早い分、今の状態はどうでしょう。
例年は、桜の時期でも見ておられる方もおられるようですョ!
もし行かれましたら、またご報告ください。