人気ブログランキング |
ブログトップ

benisijimiのカメラ散歩

fujikennko.exblog.jp

気ままに散歩しながらの撮影日記

「朝の贈り物」シリーズ(こればっかしなんで、数えんの止めました。笑)




  
b0147449_18302511.jpg



草むらの葉っぱや花の上で、夜を過ごし朝を迎えるシジミチョウ。
その寝姿は、千差万別です。
上向いてたり、逆さまに寝ていたり。
それぞれが、安全で心地よい場所を見つけて、眠るんでしょうね・・・。
by benisijimi-50 | 2009-10-28 18:37 | カメラ散歩 | Comments(10)
Commented by ぐ~ at 2009-10-28 21:44 x
野生動物は布団は要らないのですね。寒くないのかなぁ。
草刈丸坊主の野原・・・一番の被害者はbenisijimiさんですね。
行く所を、とぼとぼと探している後姿が見えます。。。
Commented by shin2627 at 2009-10-29 05:59
おはようございます。

こんなに濡れて、寒くないのでしょうかね。でも蝶にしたらどうしよう
も無くこんなもんだと思っているのかも知れません。葉っぱが塔の
ようで面白いですね。
Commented by benisijimi-50 at 2009-10-29 06:05
☆ぐ~さん、おはようございます。
ハハ~~、見られてましたね~。
ただでさえ下向いて歩いているのに、ほんとにとぼとぼです・・・。
毎年の事ですから、もっとたくさんのポイントを探しておかないといけませんね。
Commented by benisijimi-50 at 2009-10-29 06:10
☆shinさん、おはようございます。
トンボは目が覚めると、翅を震わせて雫を飛ばしますが、蝶はじっとしています。
寒いかどうかは判りませんが、気温が上がるまで動けないようです。
陽が当たってくると、日当たりの良い場所で翅をひろげて日光浴しています。
こんな葉っぱの頂点で寝ているのが珍しくて撮った写真です。
Commented by namazu_5757 at 2009-10-29 09:29
これもまた良い写真ですね〜
ただ水滴キラキラの蝶というだけでなく、
じーっと見てて人生って何だろう?的な世界に誘う写真ですね。
朝露をまとったこの蝶は日が昇ると活動を始めるだろうけど、
延々それが繰り返される訳ではなく、いな、
ここに生きているほうが奇跡なのかもしれないなんて、思いは堂々巡りです。
Commented by NAO at 2009-10-29 16:04 x
アクロバティックな感じもしますがこの形がこの子にとって一番楽なんでしょうね~^^

葉から蝶までびっしり付いた露が美しいですね~!
Commented by benisijimi-50 at 2009-10-29 21:25
☆namazuさん、こんばんは。

この写真のボケボケな所から、哲学的な感性に火が付きましたね。
諸行無常の世界ですね~~。
同じ形や色をした蝶やトンボであっても、毎年見かける個体はそれぞれその場限りの一期一会です。
いろいろ考えると、お頭が蒸発しそうです・・・。
Commented by benisijimi-50 at 2009-10-29 21:35
☆NAOさん、こんばんは。
アクロバティックといえば、ベニシジミはたいてい逆さまになって寝ています。
よくまあ落ちないもんだと思いますが、その寝方が一番あっているのでしょうね。
葉っぱの先っぽにとまっていたら、いつの間にか寝てしまっていて、気が付けば朝露一杯に・・・という感じでしょうか?
Commented by 趣味人 at 2009-10-30 06:36 x
蝶の足先から、塔の根方まで続く水滴のボケ具合が何ともいえなくイイです(^-^)
バックの大きなボケ玉が効いてるんやなぁー・・・
いつかは私もこんな写真撮りたいもんです。
でも、最近はチョット朝寝坊の趣味人なので・・・(^^;)/
Commented by benisijimi-50 at 2009-10-30 22:49
☆趣味人さん、こんばんは。

私もこの頃、若返ったのか朝寝坊です。
仕事の朝は変わりないのですが、休日の朝は寝坊気味です。
4時半に家を出るつもりが、目が覚めたら5時とか。
取るものもとりあえず、そのへんの物をカバンに詰めて慌てて車に乗ります。
こんなの朝寝坊とは言わないですかね(笑)。
そんなに日に限って、朝焼けが綺麗で悔しいです。