人気ブログランキング |
ブログトップ

benisijimiのカメラ散歩

fujikennko.exblog.jp

気ままに散歩しながらの撮影日記

モズの早贄(はやにえ)

昨日の事です。
ちょっと寒いけど、ケロケロたくさん鳴いてるし、また姿を見せないかといつものカエルポイントをウロウロしておりました。
鳴き声はすれども姿なし、やっぱり急激な気温の変化で、影響が大きいのかな~と自分を慰めながらの帰り道。
ちょっとビックリするものを見付けてしまいました。
田舎の方では珍しくないそうですが、都会生まれ都会育ちの私には、初見で結構インパクトのあるものでした。

それが「モズの早贄(はやにえ)」でした。
早贄の事は知ってはいましたが、それを目の当たりにしたのは初めてですし、それがまた我が友(笑)カエルくんの無残な姿だったので、私には余計にインパクトが有ったのかもしれません。

見ただけでそのまま帰ればよいものですが、そこはカメラを手にする者の習性でしょうか、思わず写真に撮って持って帰ってしまいました。

その写真をアップしますがお嫌いな方は目をつぶってスルーをお願い致します。



b0147449_1930997.jpg




モズが何故にこの早贄を作るのか、まだはっきりと判らないそうです。
諸説有るようですが、流石に猛禽の類に位置する鳥だけのことはありますね。
やることが凄い。
私としては、この早贄によって自分の縄張りを主張してという説がもっともらしいかなと思うのですが、如何なものでしょうか?
by benisijimi-50 | 2013-04-22 19:39 | カメラ散歩 | Comments(2)
Commented by 趣味人 at 2013-04-23 15:39 x
モズの早贄・・・
キコク(からたち)のトゲや、小枝、有刺鉄線などにカエルや
トカゲなど、綺麗にブスリとやってあるので、小さいときは誰
のイタズラやろ?
なんて思ってましたが、まさか「鳥」とは思いませんでしたね
ぇー^^;
でも、近頃はあまり見かけなくなったというか、そういうフィー
ルドに出かけなくなったのが一番の原因の趣味人です(^^;)/
Commented by benisijimi-50 at 2013-04-24 21:31
☆趣味人さん、こんばんは。
ほんまに綺麗に刺してありますね。
さしずめ、プレデターの仕業のようです(笑)
嘴で器用にできるものと感心さえしてしまいます。
やられた方のカエルはたまっもんじゃありませんね。
いっその事、食べられた方がマシかもです。