人気ブログランキング |
ブログトップ

benisijimiのカメラ散歩

fujikennko.exblog.jp

気ままに散歩しながらの撮影日記

<   2010年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

昨日は休みで、京都に行こうか、明日香にしようかと悩みました。
が、性懲りも無く、またまた下市方面に出掛けてきました。

貝原の庄屋の枝垂れ桜が満開との趣味人さんの、ピチピチレポートに惹かれたのと、
連れ合いが山間の春景色が見たいとのりクエストにより決定しました。

道々、各所の啓翁桜は大分散っておりましたが、まだまだ鑑賞できる感じでした。
お目当ての枝垂れ桜も満開で、曇り空でしたが、時折陽も射して美しい姿を見せてくれました。



    
b0147449_18514344.jpg



月並みなアングルですが、この角度が一番のお気に入りです。
それに、この日はなまこ壁の土蔵の窓も開いておりました。
此処のところ何年と見ておりますが、この窓が開いているのは初めての事です。
by benisijimi-50 | 2010-03-29 18:56 | カメラ散歩 | Comments(14)
川岸地区、西山、そして貝原地区です。
この貝原を初めて知ったのは、この集落の一番高いところにある有名な枝垂れ桜を見たくて、いろいろ探している時でした。
その枝垂れ桜は、大木が2本寄り添うように立っていて、なまこ壁の土蔵に枝垂れる様はとても素晴らしい桜風景です。

只、この貝原地区はこの枝垂れ桜だけではなく、啓翁桜やサンシュ、花桃など色とりどりの花木が咲き、そのロケーションと相まって、とても素晴らしい所です。
もし、日本一美しい村コンテストが有るとすれば、きっと上位にノミネートされると思われるほど、ここの春景色は素晴らしいです。
私のつたない写真では、伝わりにくいと思いますが、一度春に訪ねてみてください。
カメラ趣味が無くても、散歩するだけでも気持ちの良い所ですョ!


   
b0147449_18344512.jpg



   
b0147449_1835058.jpg



   
b0147449_18351466.jpg



   
b0147449_18352639.jpg



   
b0147449_18353726.jpg



大分黄砂で霞んでますね。
これもご愛嬌ってことで・・・。

次は、ちょっと懐かしい感じがする廃校になった小学校を訪れます。
by benisijimi-50 | 2010-03-26 18:38 | カメラ散歩 | Comments(10)
賀名生皇居の枝垂れ桜をたっぷり撮影した後、168号線をもう少し南下します。
西吉野支所の有る所を左折してしばらく車を走らせると、川岸と言う集落があります。
ここには、無数のサンシュや啓翁桜が植えられてあって、満開になるとそれはもう桃源郷の様相です。


  
b0147449_196010.jpg




  
b0147449_1961924.jpg


私が初めてこの場所を見た時はとても感動しました。
今でも、毎年この季節には必ず一度は訪れています。
またまたこちらでたっぷりと楽しんだ後、下市方面に車を走らせます。

この辺りは道も狭く、山間に有る集落に細い道が巡っています。
車で走りながら目に入ってくるのは、山の中腹辺りにある花園です。
その中でも西山は、美しい撮影ポイントです。


   
b0147449_1915344.jpg



   
b0147449_19154680.jpg


ちょうどこの日私が訪れた時には、お一人の方が撮影されておられました。
でも、すぐに帰られましたので、私一人の独占状態で美しい風景を楽しめました。
ちょっと時間帯を間違えたり、タイミングが悪いと三脚の乱立となってしまう、有名なポイントでもあります。

次回は、貝原集落へと向かいます。
by benisijimi-50 | 2010-03-25 19:21 | カメラ散歩 | Comments(6)
仕事の忙しさにかまけて、今月初の更新になってしまいました。
今日は休みが取れましたので、この季節一押しの山里の春景色を楽しんできました。

去年はオフ会を兼ねまして、namazu氏と趣味人氏をご案内させて頂いたコースを今年も巡ってまいりました。
昨夜来の強風のせいか、倒木や折れ枝が道に散乱しており、尚且つ酷い黄砂で視界が霞むという悪条件でしたが、サンシュや啓翁桜が咲き揃い、毎年ながらそれは綺麗な景色です。

奈良県五條市から賀名生皇居、川岸、下市西山・貝原と山里の美しい春景色が続きます。


b0147449_22294074.jpg



賀名生皇居の枝垂れ桜も満開近い感じでした。
朝7時頃の写真です。
by benisijimi-50 | 2010-03-21 22:34 | カメラ散歩 | Comments(14)